Difference between revisions of "Red Riding Hood/Story"

From SINoALICE Wiki
Jump to: navigation, search
Line 1: Line 1:
 +
{{CharacterPage_Tabs|{{BASEPAGENAME}}|story}}
 
{| class="wikitable"
 
{| class="wikitable"
 
!colspan="2" | Chapter 1
 
!colspan="2" | Chapter 1

Revision as of 05:19, 11 June 2017


Chapter 1
1-1 赤ずきんは知覚する。

血の匂い。 暴力の音。 苦痛の呼び。 ーーこれ、大好き! もっと血を。 もっと傷を。 もっと悲鳴を。 ちょうだいちょうだいちょうだいちょうだい! その為に作者の力が必要ならば、蘇らせてーー また、殺そう。

1-2 やわらかなはらわたをケーキに。

あたたかい血を葡萄酒に。 さあ、お見舞いにでかけなきゃ。

1-3 道草をしてはいけません。

早くいかないと、 おばあさんが退屈しちゃう。

1-4 とちゅうでオオカミさんに出会ったら、

たのしくお話しをするまえいに 大きな石で頭をつぶします。

1-5 おばあさんの家についたなら、

火を放ってやき殺します。

1-6 こころやさしい猟師さん。

その鉄砲で お腹を撃たせてくださいな。

1-7 おばあさんもオオカミさんも猟師さんも、

みんなみーんなだいすきだから、 ボクが殺してあげますね。

1-8 みんなを殺してしまったら、

赤ずきんのお話は終わっちゃう。 そんなのいやだ。まだあそびたい。

1-9 作者をよみがえらせたなら、

ずっとずぅっとあそべるかな? ずっとずぅっと殺せるかな?

1-10 あははっ!

痛い?痛い?痛い? あははははっ! でもだめ。たりない。 まだまだ遊んで? 次はだれ? 血で染めあげられた 真っ赤なフード。 灯りに惹かれる蛾のように ああ、また 新たな犠牲者が現れた。

1-10 (end) 迫るオークの頭をぐちゃり!

お腹を切って引き裂いて。 中にはいっぱい石を詰め込んで。 池にポチャンではい終了。 楽しくて、楽しくて。 赤ずきんはずぅっと笑ってろ。 もっとみんなに遊んでほしいと 赤ずきんは願ってろ。 暴力 それは、赤ずきんを包む、 ビロードの狂気。